Bradstone(ブラッドストーン)サークル

Pocket

 

本物の自然石の質感に近いブラッドストーン

073_thumb[1]

Bradstoneのサークルの大きさは、4種のサイズで構成されています。D450×450×40 C350/170×450×40 B520/350×40 D760/520×600×40で一番大きなサイズはD4枚・C16枚・B16枚・A16

枚で直径が約4980mmになり、Aサイズを除くと直径が約2750mmの円ができます。円の中を全面敷きこむと上の画像の現場のようになり庭の中のテラスのようにして使えます。

 

bradstono sa-kuru9bradstono tuuro011

庭は、雑草対策で防草シートを敷きこみ、その上にテコラ(破砕瓦)を敷きこんでいます。 テコラの上にブラッドストーンの式石を置き、飛び石として使っています。ブラッドストーンのカラーはジロンデですが、庭の中にあっても違和感を感じさせることのないです。

ブラッドストーン・サークルの縁にレンガでベンチを作る。

K様邸12.1 030

庭の中に作ったサークルの縁にレンガを積み上げベンチにしました。 サークルは中を抜きシンボルツリーを植えて、庭の中の土が見える部分を極力少なくして管理が楽にしました。

 

通路になる玄関前のサークル。

088

敷地に駐車場を設けると、庭のスペースがほとんどなくなってしまうので、玄関前に直径が約2700mmのサークルを作りました、駐車スペースよりも一段高くしているのでサークルの周りをレンガを立てて作り、サークルの右側・左側と好きな方を歩いて玄関まで行くことができます。

sa-kuru098sa-kuru096

 

庭の土の部分を減らしブラッドストーンサークル。

サークル・モノオキ・立水栓040

リフォームで庭工事をした現場は、植栽を植える土の部分をできるだけ最小限にして

東側から見たココマテラス

全て開く | 全て閉じる
プレミアムガーデンクラブ
エクステリアの新商品・新工法の全国ネットワーク
+81-26-266-9522
TOP