ガラスサインとリコスンの組み合わせ。

Pocket

リコトスーンを透過して見える灯りの門柱

合わせガラスにリコストーンのサイン。 合わせガラスにリコストーンのサイン。 合わせガラスにリコストーンのサイン。

H鋼に合わせ硝子のサインを取り付けてみると、H鋼との間にわずかな空間が出来たので、その空間にリコストーン(ガラスの石ころ)を入れてみました。 ガラスと照明はとても相性がいいので、LEDが点灯すると、とても素敵なサインに変身しました。

H鋼の柱に合わせガラスサテン+リコストーンとジュエルグラス

puremiamu sain12007 puremiamu sain12013 puremiamu sain12014

門柱にガラス製品を幾つか使用した現場です。 ジュエルグラスを挟み込み、合わせガラスサインを取り付け、リコストーンを使用したガラス三昧の門柱。

全て開く | 全て閉じる
プレミアムガーデンクラブ
エクステリアの新商品・新工法の全国ネットワーク
+81-26-266-9522
TOP